【metatrader・FX業者】最新人気ランキング

metatraderをwindows7で利用

世界最強の金融トレーディングソフトウェアと呼ばれるmetatraderですが、metatraderを使いたくても対応しているOSはWindowsのXPだけで、VistaやWindows7には対応していないとも言われいます。実際のところはどうなんでしょうか?本当にmetatraderはVistaやWindows7には対応していないのでしょうか。そこで今回は、metatraderをwindows7で使えるかどうかを検証してみましょう。

metatraderに対応したFX会社をいろいろ調べてみると、Windows7を推奨環境にあげているFX会社もあります。ではなぜmetatraderはVistaやWindows7には対応していないと言われているのでしょうか?実はこれまでにVistaやWindows7などのOSでmetatraderを使った場合に、たとえばMetaEditorで自分のExpertAdvisorを作ろうと思った時に、ex4の作成ができないなどの不具合が起きるのです。

metatraderはExpertAdvisorと呼ばれるFX自動売買ソフトで、システムトレードを行うことができるのです。このExpertAdvisorはMetaQuotes Languageという、独自のmetatraderプログラミング言語を使います。このMetaEditorを使えば、自分のオリジナルのExpertAdvisorを作ることができます。

ところがVistaやWindows7だと、MetaEditorで自分のExpertAdvisorを作ろうと思った時に不具合が起きるのです。これ以外にもmetatraderのMQ4ファイルの保存が、上手くいかないなども報告されています。MQ4ファイルとはExpertAdvisorを作る時に読み書きできるファイルで、expertsフォルダにMQ4ファイルを保存してもNavigatorでは保存されていないなどです。

これら以外にもmetatraderを再起動した時に、それまでの設定が前の状態になってしまうなどです。解決策として互換モードにすればいいというユーザーや、Windows7のセキュリティーを無効にしてしまうなどがあるようです。ただWindows7もHome Premium32bitと64bitでも違いがあったり、まったく普通にmetatraderを使えるケースもあるようです。

もしWindows7でmetatraderを使いたいのであれば、下記のmetatrader・FX業者最新人気ランキングに上位にランクインされているFX会社のなかから、Windows7を推奨環境にあげているFX会社を探すのも良いかもしれません

Metatrader4国内業者!最新口コミランキング!

サービス名 人気ポイント 通貨ペア 詳細
FXTF ★★★★★ 30種類 詳細

>>metatrader4の人気業者ランキング・2位以降はコチラ